アフィリエイト
20歳 1娘5犬のママのひとりごと

1娘5犬のママのひとりごと

大好きなお嬢と大好きなワンこのために日々奮闘するシングルママの奮闘記★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

20歳

とうとう娘が20歳になりました


20歳かぁ・・・・。








娘を産んだときは桜が満開でした


産む前日の検診に行ったとき、桜が満開で、
きれいだな。。と桜を眺めているお腹の大きな私の写真が残っています。



小さかった娘がもう大人になるんだな。。。と本当にしみじみと思います。


20100410_0000000004.jpg
1歳半ごろの娘です。
今とは全然違うので、公開してもいいかな(笑)


思えば、小さいころに母子家庭になり、
何をするにも小さな娘と二人で頭を悩ませて生きてきました。



娘を預かってもらっている保育園に私が就職したとき。
保育園の門をくぐると同時に
ママから先生へ、呼び名も変えて。
ママに抱きしめてもらいたくても、
保育園の中では、それもできませんでした。
他の子と同じように私を「せんせい♪」と呼んで
ニコニコしていました。






仕事を転職するときも

「ママがなるべく家にいるようにするなら、お金はたくさん稼げない。
大好きなバレエを続けさせてあげることができない。
バレエを続けたり、ママとお出かけするためには、ママはたくさん
働かなければならない。そうしたら、あなたは一人の時間が多くなる。
どうする?」


小学生の子どもにこんなことまで相談して生きてきました。

小さいころは、本当に弱音を吐かず、
寂しいといわず
私の実家だったり、
私の友人宅だったり
働いていた保育園で
私の仕事が終わるのを健気にまっていてくれた子でした。


遠いバレエ学校に通い始めた小4のとき、
初めてのレッスンの日も私はついていくことができませんでした。


駅にして2駅分、小学校4年生の子どもは寒くても
暑くても自転車で頑張って通いました。


高校を決めるときも、自分ですべて探してきました。



最近になって、ようやく

「本当は、保育園にママが先生としているのは少しつらかった」
「おうちに帰ってママがいないのが寂しかった」



そんな本音をぽつぽつと言う様になりました。

私の父母と同居をして
「おかえり」
といってもらえる温かさを身をもって体験し・・
自分の本音を出すことができるようになったのでしょうね。



小学校1年生でクラシックバレエをはじめ、
中学校で創作ダンスに出会い
高校でストリートダンスを経験し
今、大学で、モダンダンスやJAZZダンスその他のダンスをやっています。


一貫して踊ることが好きな気持ちにぶれることはありませんでした。

20歳を迎え、これから先は一人の大人として
自分の道を模索してほしい。

そう思います。



まだまだ本当の挫折もたくさん経験すると思いますが
折れても折れても、踊ることが好きな気持ちを忘れずに
一生懸命バレエに通ったことを忘れずに。
自分の道をまい進してね。


ママは、いつだって応援しているからね。



お誕生日おめでとう



関連記事



| | 00:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

娘さん、20歳おめでとうございます。
高校生、とランキング紹介にはあったから、うちと同じ、と思ったら、もう20歳なんですね。
立派な大人!
それに5匹も犬を飼ってらっしゃるなんてすごい!

| rira | 2012/04/03 11:37 | URL |

riraさんへ

コメントありがとうございます♪
あ~ランキングのところ、そういえば全然更新もしていませんでした~。ごめんなさい。
犬は、節操もなく、増えてしまいました。でもどの子もとても可愛いですよ~。
これからもよろしくお願いします。


| jitan | 2012/04/03 23:37 | URL |

遅くなりましたが、娘さんの20歳のお誕生日、
おめでとうございます!!
成人ですね。
感無量でいらっしゃるでしょう。
うちも来月には19歳になりますが、何だか最近、
生んだのが、ついこの間のような気がします。
生まれてから、育ててきて、いろんなことが
あったのに、あっという間のような気もしますし、
やっぱり道のりは長かったな、という気もします。

寂しかった…それが、働くママを持つ子どもたちの
本音でしょうね。わたしも、本気で働いていた頃は、
40度近い熱を出した次男を長男に預けて後ろ髪ひかれ
ながら出勤していました。
娘さん、よく頑張って、まっすぐ育たれましたね。
確実な夢があるから、邁進していられるんですね。

将来が楽しみですね^^

| かのこ | 2012/04/04 19:38 | URL | ≫ EDIT

はじめまして

jitan さん こんばんは!

娘さん20歳のお誕生日おめでとうございます!


読ませていただいて

娘さんの気持ちと
母の気持ち...

リアルにぎゅ~っって胸にきました。


色んな葛藤や思いを重ねて
バランスを取るには難しい小さな家庭を
頑張って支えてるシンママ達。

そして、その姿を見て頑張る子供達。

けなげで可愛い...大きくなってもね。


大切な想い 振り返らせていただきました。

ありがとうございます!

応援ぷっちり♪です。

| しなこ | 2012/04/07 01:36 | URL |

かのこさんへ

娘へのお祝いコメントありがとうございます♪
そうですね。最近娘が小さいころのことをよく思い出します。
そして今の娘をみると、なんとなく小さいころの面影が残っているので可笑しくなりますw

かのこさんのところは、男の子お二人。
今は、少し距離ができてしまっている長男君もきっといつかまたかのこさんと笑いあえるようになると、私は信じています。
次男君は仲良しですもんね。いつまでのその楽しい時間が続きますように。

シングルは自分の選んだ道なので、娘の夫にも義父母にも申し訳が立つように育てましたが、なんとか曲がらずに育ちました。まぁ・・・・かなりボケてますがw

おたがいまだまだ楽にはなれませんが。。頑張りましょうね~。

| jitan | 2012/04/07 12:01 | URL |

しなこさんへ

ご訪問とコメントと娘へのお祝いの言葉ありがとうございます♪

しなこさんは、お子さん3人もいらっしゃるんですね。
私より数倍大変そうです。

でも、やはり子どもはかわいいので、頑張る源ですね。

今後もよろしくお願いします♪

| jitan | 2012/04/07 12:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jitan.blog41.fc2.com/tb.php/1096-bcc4098b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。