アフィリエイト
高橋尚子選手の引退に思う 1娘5犬のママのひとりごと

1娘5犬のママのひとりごと

大好きなお嬢と大好きなワンこのために日々奮闘するシングルママの奮闘記★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高橋尚子選手の引退に思う

高橋尚子選手の引退会見がありました。


栄光あり、挫折ありの壮絶な競技生活だったと思います。

私は高橋選手はとても好きでした。
基本、強い人が強くあるのが好きですが、彼女の選手としてのプライドもとても好きでした。

『プロとしてマラソンの競技会に立てない、と判断したからやめる』

賛否両論なのかも知れないですが、残念ではあるけれども私は気持ちがわかる、と思いました。


私自身、バレーボールを20年以上続けていて、その中でもうボールは打たない、と思った時期がありました。
自分の思っている、自分の理想としているアタックが打てなくなったときです。
学生バレーですから、高校の時はいわば油の乗り切った状態で卒業します。
なので、自分で『辞める』と選択するわけではないのです。
やる場所を失う、状態です。

実業団なんかに入ったわけではありませんから、「まだやり足りない」状態で辞めました。


そして8年後にママさんバレーをはじめたわけです。
26歳でママさんですから、まだまだ体力は有り余っています。
ネットは低いし、他のプレーヤーは年上ばかりだし、面白いようにアタックが打てます。
高校時代の勘を取り戻す前の段階でもかなりできるわけです。

しかし、ママさんバレーでのピークはやはりあるし、ママさんバレーは卒業はありません。
いくらでもできるわけです。
私も30歳前後でピークを多分超えたんですね、きっと。

アタックが自分の思っているものと微妙にずれが生じ、おかしいと思い始めるわけです。
こんなはずじゃない、何かが狂ってるな

まわりはまだ気づきません。自分だけなんです。
ほんの数ミリのずれなんですもん。

練習をしていて、できるものが数ミリ単位でできなくなってくるんです。

それがはっきりとピークを過ぎたんだ、と思った瞬間にバレーを辞めよう、と思いました。

現実はその後1回ホントにバレーをやめて、今は復帰しています。
ピークを完全に超えて下り坂一直線の状態で、老獪なプレーを目指して奮闘しています。

いや、高橋尚子選手の話なんですけど。
自分の話になってしまった。


アマの私でもピークを超えてやることへの葛藤があるって話だったんです。
高橋選手は、会見はとても立派だったと思います。
記者会見でありがちな追い詰めるような質問がなかったのも、彼女の今までの姿勢と人柄のおかげなんですかね。


長い間ご苦労様でした。
これからも、陸上とかかわっていくんだろうな。

ずっと走ってほしいものです。


関連記事



| その日のできごと☆ | 11:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

高橋選手、いっつもまじめで明るくって、
とても好感を持っていました。

会見の最後、泣いちゃってましたね。
思わず、訳もなくもらい泣きしちゃいました。

近所の仲良しママさんも、体がついていかなくなった
って嘆いていました。バレー大好きなのに。

きっと同じ思いなのかも?

| まるどすえ | 2008/10/29 13:48 | URL |

残念ですが、
ご苦労様でした~^^
今度は、プレッシャーのないアマで
自分のために走って欲しいです。

あと、
凄くキレイになられましたよね。
そろそろ、ご結婚されても・・・
女の幸せを選ばれてもいい気もします。
pochi!

| カフェオレ | 2008/10/29 15:00 | URL | ≫ EDIT

にぽぽは運動とまったく縁のない人生を歩んできたので(汗)、いつもアスリートの方たちの引退間際の葛藤を想像ができないので、ただただ大変だろうな~と思うばかりです。
いろんな引退がありますね、サッカーの中田選手のようにサラリと次の世界に移っていく方もれいば、ボロボロになって、やっと気持ちに区切りをつけて引退する方。
どの選手も、どういう引退にも、にぽぽは立派でした!お疲れ様と思います。
(*^-゚)⌒☆ポチっと★★★

| にぽぽ | 2008/10/29 23:19 | URL |

まるどすえさんへ

コメントありがとうございます☆
ホントにポジティブでしたよね、ひまわりみたいな人で人をひきつける魅力がある人ですね。
残念だけど、また違った道で頑張ってほしいですね~。
あの涙はありです、ホントに。記者さんから、拍手ってすごいですね。

ママさんバレーのお友だち。わかります。
イメージと実際が大きく剥離しているんですよ・・・イメージは軽やかなのにぃ・・・。

| jitan | 2008/10/30 00:47 | URL |

カフェオレさんへ

コメントありがとうございます☆
これからは、自分のために走ってほしい。。。。同感です♪
走ることが大好きな人だから、いつまでも走ることを楽しんでもらいたいな、と思います。


結婚かぁ。確かに。キレイになりましたよね~。 おしゃれも好きみたいですしね。
奥さんランナー、ママさんランナー、いいですね♪

| jitan | 2008/10/30 00:50 | URL |

にぽぽさんへ

コメントありがとうございます♪
どんなものも自分の意思でやめるときは葛藤がありますよね。
ホントにやめていいのかどうか。 正解はないのでしょうが、悩みますね・・。
私は、中田選手のような辞め方も、辰吉選手のような生き方もどっちも凄いと思います。
納得できるまで、やっていい、と私は思うんです。
ボロボロでも、さっぱちでも納得しているならそれでいいかな。 自分しかわからないから、たくさん泣いて悩んで決めたものは尊重されるべきと思います。

| jitan | 2008/10/30 00:53 | URL |

こんにちわ!
彼女の引退は残念ですね
でも今が良いのかも・・・
そんな気がします。

jitanさんはバレーボール頑張ってくださいね!
応援しています!!

| RYU | 2008/11/02 15:10 | URL |

RYUさんへ

コメントありがとうございます☆
高橋選手の引退は、彼女が納得して決めたことなので、最適な時期なんでしょう、、、きっと。
まだまだ若いですから色んなことを頑張ってほしいです♪
私・・・・へへ。 私は老体に鞭打って次の退会目指して頑張ります♪

| jitan | 2008/11/03 00:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jitan.blog41.fc2.com/tb.php/678-c28c33e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。