アフィリエイト
忌野清志郎 逝く 1娘5犬のママのひとりごと

1娘5犬のママのひとりごと

大好きなお嬢と大好きなワンこのために日々奮闘するシングルママの奮闘記★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忌野清志郎 逝く

知ったのは会社に行く途中のコンビニ。

スポーツ新聞の大きな『死去』の文字。
そっと、大きな文字の裏を覗き込んだら、『忌野清志郎さん』の文字。


そうか、とうとうか。
最初の感想でした。

癌を患い、一度は復活したものの、また完全休養に入ったというニュースを見たとき、復活はないのかも知れないと、思っていました。


特に好きではないし、CDも持っていないです。
でも、私の中では好印象、かっこいい人でした。
色々問題とされる行動が多かったと記憶していますが、それでも何だか
「清志郎だからね」と許されちゃう人だったような気がします。
きっとお茶目な人だったような気がします。
でも、きっととても強い人だったのでしょう。
何も知らない私が言うと、本物のファンの人にしかられそうですが。

坂本龍一さんとのいけないルージュマジックで衝撃を受け、パパの歌で笑いました。




忌野清志郎さん。

音楽界のスーパースターの一人だと思います。

長い闘病生活の中でも歌うことをあきらめなかったのでしょう。
今もきっと、身罷ったことを『悔しいぜ』とか言っているような気がします。
もうどこも痛くなくなった今。
空の上で、いっぱい歌ってください。


合掌







関連記事



| その日のできごと☆ | 23:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

清志郎さん、逝ってしまいましたね。
にぽぽの高校の先輩なのです。
なーんて、にぽぽが生まれた時にはもうデビューしていたんですけどね。
歌うことにこだわって、喉の手術を受けなかったそうですね。
亡くなったのは本当に、早すぎるし残念ですけど、歌えなくなってまで生きたくは無いと思ったんでしょうね。
人間いつかは死ぬのです、どう生きたいのか。
それを見せてくれたように思います。

| にぽぽ | 2009/05/04 23:40 | URL |

自分も「いけないルージュマジック」で衝撃を受けた一人です。「昼間のパパはぁ~♪」って歌も非常に好きでした!
これからは天国でゆっくりしてほしい気もしますが、彼なら天国でも一生懸命歌ってる気がしますね!
合掌…-人-

| 大門 | 2009/05/06 02:28 | URL | ≫ EDIT

にぽぽさんへ

コメントありがとうございます。
高校同じだったんですね。
全然重なっている時期がなくても、近しい感じがしますよね・・。
そういう方が亡くなってしまうと本当に寂しいですね。
にぽぽさんの仰る通り、歌えない自分は本当の自分ではないと思っていたんじゃないかと思います。
壮絶ですけど、すばらしい人生だったのかも知れませんね。

| jitan | 2009/05/06 10:18 | URL |

大門さんへ

コメントありがとうございます。
やはりそうでしたか>いけないルージュマジック。
なんていうか、時代を先取りしすぎていたというか、ホント衝撃でした。
でもかっこいいな~とずっと思っていて、Youtubeが登場したときは、すぐに探した記憶があります。(昔はそんなものはなかったのでw)
今見ても斬新ですよね。
稀有な歌い手さんだったと思います。

| jitan | 2009/05/06 10:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jitan.blog41.fc2.com/tb.php/776-9cfc5f51

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。