アフィリエイト
埼玉県のイタグレ放棄について 1娘5犬のママのひとりごと

1娘5犬のママのひとりごと

大好きなお嬢と大好きなワンこのために日々奮闘するシングルママの奮闘記★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

埼玉県のイタグレ放棄について

昨日も記事に掲載しました・・・

我が家で飼っている犬と同犬種のイタグレが

埼玉県各地で、7頭も保健所や警察に保護されています。


そもそも、まだまだそんなに多くない犬種が、あまり離れていない地域に
一気に保護されるのか・・。
しかも雌ばかりです。


ブリーダーの放棄犬なのでしょうか。

イタグレは寒さに極度に弱く、我が家のイタグレも、もう涼しくなってくると、
毛布にぐるぐる巻きになって寝ています。

夜になると気温が下がる時期。
イタグレを一度でも飼ったことがある人なら、イタグレの体質はよくわかっているはずなのに。

昨日までの情報ですと、5頭でしたが、さらに増加してます。


写真は転載不可とのことなので、URLを載せておきます。



■イタグレ:雌:フォーン
収容期限:10月7日迄
(狭山保健所で収容)
収容場所:日高市高萩
特徴:老齢? 白内障気味
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/sayama/html/stray/dog/2010-10-0002.html

■イタグレ:雌:ブルー
収容期限:10月8日迄
(川口保健所で収容)
保護場所:戸田市重瀬(道満グリーンパーク内)
特徴:h#t(ハウンドツゥス)のつなぎを着ています。
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/kawaguchi/html/stray/dog/2010-10-0001.html


■イタグレ:雌:ブルー&ホワイト(hpには茶白になってます。)
保護場所:越生町西和田
収容期限:10月12日迄
年齢:不詳
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/sakado/html/stray/dog/2010-10-0001.html


■イタグレ:雌:ブルー&ホワイト(hpには茶白になってます。)
保護場所:越生町成瀬
収容期限:10月12日迄
年齢:不詳
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/sakado/html/stray/dog/2010-10-0002.html


■イタグレ:雌:グレー(ブルー&ホワイト?)
保護場所:小川町 高谷
収容期限:10月12日迄
年齢:不明
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/higashimatuyama/html/stray/dog/2010-10-0001.html


■イタグレ:雌:グレー
保護場所:小川町 ひばりヶ丘
収容期限:10月17日迄
年齢:不明
備考:非常に温和しくて,人懐こい犬です。秩父警察署に,(10 / 6 )に収容されました。
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/chichibu/html/stray/dog/2010-10-0002.html


■イタグレ:雌:グレー
保護場所:小川町 角山
収容期限:10月13日迄
年齢:不明
http://www.saitamahogodoubutu.jp/shuuyou-jyouhou-HC/higashimatuyama/html/stray/dog/2010-10-0002.html



幸い、この仔たちは、処分になることはないようです。
心ある方が関係各所に問い合わせをしていただき、保護センターで
保護、里親さん募集になる可能性が高いという情報を得てくれています。


施設の方の話によると、基本的には、先住犬がいない埼玉県民の方に
優先的に譲られるようになるようです。

我が家では、すでに4匹もいるので、名乗りを上げることは難しいかな。。。と思います。
お嬢は1匹でもいいから、何とかならないかと言っていますが。
一時預かりをするにも、昼間は仕事をしているので、留守になることが多く。。。
どうしても、引き取り手がいないなら・・・とか考えてしまったり・・。



保健所ですごす夜は寒くないかしら。。


普段から、あまりこういうことをブログに書くことはしませんでした。
でも、イタグレだから、、という訳ではなく。
生き物をこんな風に扱うことは許されないです。

人間と同じ重さの命です。

どんな種類の犬だろうと、猫だろうと、生き物を育てることを放棄しては駄目ですよ。。。





関連記事



| わんこ | 00:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jitan.blog41.fc2.com/tb.php/967-9773e9f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。